注染手ぬぐい専門店にじゆら

お知らせ

職人手ぬぐい販売のお知らせ

2020.10/9

にじゆらからのお知らせ 店舗からのお知らせ

A2FBD4EC-ABB3-453B-A1AD-7900BE9AF744

 

 

【大阪中崎町店・ルクア大阪店・京都三条店・神戸店】

明日10/10(土)から関西実店舗での販売がはじまる職人デザイン手ぬぐいをご紹介します。

とってもステキな想いと手ぬぐいを職人自ら語ってもらいました!

—–

1枚の布が手ぬぐいとして、使う人に渡るまでの旅について、私はほんの一部しか知らない。

それは、注染手ぬぐいを作る過程の糊置き作業である、「板場」が私のいまの仕事だからである。

板場を生業として暮らしながら、手ぬぐいを作っていることに関わっているひとりの職人が、イチから手ぬぐいを作りました。

手ぬぐいが使う方にたどり着くまでの過程を知ることで、それぞれの役目を担う人たちと関わり、役目を学べる。

なにより使い手となる方の声が直接聞ける。

それは、板場の仕事だけでなく、自分の暮らしそのものに活力や豊かさを与えてくれるのではないかと考えたのが制作したきっかけです。

その思いと、日々大切にしている日本の四季をテーマに、実りの秋の畑の土の中をデザインしました。

落花生とさつまいも 1,400円+税

落花生とさつまいもは、コンパニオンプランツと言われています。

土の中でお互いが成長を助け合う効果があると期待されている組み合わせのことです。最近畑で芋掘りをした私は、茹でたさつまいもをピーナッツバターと一緒に食べました。食べる相性も最高です。また、今年の多雨の梅雨にも、夏の猛暑にも、なんのこれしきと逞しく育ったのはこの2つの野菜でした。そんな2つの仲良し野菜に、敬意と感謝の思いを込めた手ぬぐいです。

もし少しでもいいなと思っていただき、この手ぬぐいがみなさんの暮らしの一部を豊かにする存在になれたら、それは私にとってこの上ない幸せです。

—–

関西4店舗にて1010日(土)より1ヶ月間期間限定販売

なくなり次第終了

また、期間中以下の日程で店舗にお邪魔します。

1010日(土)京都三条店

1017日(土)神戸店

1024日(土)大阪中崎町店

京都三条店の日程は台風接近状況により内容が異なる場合があります。

コロナウイルス感染対策が続いておりますので、ご無理のない範囲でご来店下さい。

お客様のお声を聞きたい一心であります。

普段とは違うきれいな場所で、ドキドキは隠せないと思いますが、ご来店の際にはぜひお話しできたら嬉しいです。

お待ちしております。

この手ぬぐいの制作の過程や、私の日々をインスタにて掲載しております。インスタ歴1週間、ガラケー愛用。

そんな私という人間に興味を持った方は、ぜひ覗いていただけたら嬉しいです。

ユーザーネーム adachi_sachi

株式会社ナカニ 板場担当

足立さち

 

シェア

LINE@はスマートフォン専用です。
QRコードを読み取ってお友達追加をお願いします。

LINE@ID : @YLC3335D